キレジニアブログ

ムスッコ成長記録と育児お役立ちメモ

返礼品に頼らないふるさと納税のメリット~自分の住む所に納税したい~

2017年4月12日

こんにちは、キレジです

ふるさと納税の返礼品競争について総務省から注意が入って以来、すごくお得な返礼品というのを探すのが難しくなっています。
本来、ふるさと納税は総務省ポータルサイトにあるように

多くの人が地方のふるさとで生まれ、その自治体から医療や教育等様々な住民サービスを受けて育ち、やがて進学や就職を機に生活の場を都会に移し、そこで納税を行っています。
その結果、都会の自治体は税収を得ますが、自分が生まれ育った故郷の自治体には税収が入りません。

という不満を解消するための制度です。

返礼品競争によって結果的に税収が赤字になる自治体があるようですし、自治体に本来入るはずの税収が入らないため保育園設立など福祉予算が削られてしまうかも?という問題がありますよね。

まわりまわって保育園の少なさや待機児童の増加という問題につながりそうなことなので、来年 子供を保育園に入れたいキレジとしては他人事と思えません。
でも、力を入れている自治体の返礼品って魅力的なんですよね~(^^;

僕はできるなら住んでいるさいたま市に納税したいのですが返礼品がショボいので他自治体の誘惑に負けそうになります。
そこで、返礼品以外のメリットを考えて今年こそはさいたま市に納税するよう努力してみることにします。

スポンサーリンク

ふるさと納税のメリット(返礼品以外)

メリット

返礼品を除いた場合、ふるさと納税をするメリットは

  • 自分で納税先を選べること
  • 自分で税金の用途をえらべること

だと思います。

ただ、これを返礼品に負けないくらいのメリットだと思う人は少ないでしょうね。
少なくとも僕は思いません。
なぜなら直接自分(納税者)に関係ないからです。
払った税金の用途を決められるのは気分がいいですけどね。

ではどうすればいいかと考えると、このメリットが納税者に直接関わるようにするしかありません
納税先を選べて、その用途まで選べることにメリットを感じる可能性がある人はだれか?

その自治体の住人ではないでしょうか

というわけで、「自分の自治体に納税したほうがメリットあるぜ!」と感じてくれるための策を考えてみます。

住んでいる人へのメリットを出せないか

子供 住民

選挙得票数を倍にする(ダメなやつ)

選挙得票数にふるさと納税分を加味する!というわかりやすいケースですが、
これは 政治が納税額(所得)の強い影響を受ける ために、格差拡大の危険がありダメでしょうね。

一部の人は喜びそうですが。

ガバメントクラウドファウンディング

僕のお勧めはこちらです(まだ数は少ないですが存在します)。
ガバメントクラウドファウンディングとは、自治体が何らかの企画を実行するために資金を集める仕組みのことです。
ふるさと納税先に選ぶことができます。

もしこの中に自分がいいと思ったプログラムがあれば、お金を出す気になります。
もし僕なら 「大宮の待機児童を必ず0にする(無いですけどね OTL)」とかあれば、ふるさと納税枠をすべて入れます。

「ガバメントクラウドファウンディング」で調べれば、皆さんの自治体に関わる取り組みを見つけられるかもしれませんよ。

やっぱり住んでいない人からの納税も欲しい

考える

さらに税収の可能性枠を広げる、つまり住民でない人に対して価値を提供することを考えてみます。

これまでの策だと、最大納税額は今までの住民税総額です。
持ち分100%を住む場所に納税するとは考えにくいので、住人ではない人から納税してもらえる魅力が必要です。

豪華絢爛な返礼品だけで釣るのはNGとすると、どういう人がターゲットなのかを考える必要があります。

パッと思いつくのは「さいたま市への移住を考えている(考えそうな)人」かな、と思います。
本当はもっとターゲットがいるのでしょうけど、とりあえずそういう人に向けた策を考えてみます。

とにかく素晴らしさをアピールする

せ、せんべいとか…、す、すばらしいよ?
難しいし、限界がありますね。嘘は付けないし。

すぐにでも移住したくなるようなクーポンを付ける

需要がなければ作り出す!の精神で、まず移住したくなるような宣伝をし、そのまま移住するなら何か特典を付けるというのはいかがでしょう?

宣伝の具体例は

  • 無料で2~3日宿泊させて暮らしを体験
  • 学校や公共施設の見学
  • 勤務先企業紹介

特典はこんなのいかが?

  • 1年間住民税無料
  • 住居費の補助
  • 結婚支援

特典は多少高価なものにしても、長く住んで税金を納めてもらうと考えれば安いものです。

まとめ

それにしても、お役人でも無いのにだらだらと机上の空論的な考察をしてしまいました。
まぁたまには、「どうやったら本来あるべき形になるか」とか「社会全体としてハッピーになるにはどうするか」というのを考えて案出しをするのも悪くないと思います。

世知辛いですが、納税も競争が必要な時代になってきています。
そのため、自治体にはこれまで以上に ステークホルダー=住民 のことをよく考えて、企画や施策を打ち出していかないといけないでしょう。
考えようによってはいい時代です。

今年のふるさと納税は何とかさいたま市にお願いします!…なんちって。

スポンサーリンク


-ライフハック
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時間管理

お試し時間管理術!自分のベストタイムを見つける

こんばんは、残業で帰宅が遅くなったキレジです。 最近は時間無い無い病にかかっていてにっちもさっちも行かなかったのですが、ようやく落ち着いてきました。 ただ嵐が過ぎ去ったのではなく、嵐でも乗り切る方法を …

kindle paperwhite マンガ版が欲しい

kindle paperwhite マンガ版が欲しい

こんばんは、午前3時からの寝かしつけ泥仕合でグロッキーの切れ痔マンです 最近常に悩んでいることが…そう!  kindle paperwhite マンガ版が欲しい! でもそんなに本読む時間あ …

スパゲッティ

パスタのゆで時間が半分以下で光熱費節約!今日は時短パスタでござる

こんばんは、キレジです。 今日も絶賛残業中のため帰るのが遅くなること間違いなし!というわけで、夕食は時短パスタにしようと思います。 知っている人からすると「何をいまさら!帰れ帰れ!」と言われるでしょう …

スマートフォン

ついに格安SIMに乗り換えた!乗り換え方法と費用そして使い心地を紹介します

こんばんは、自分の時間確保に悩むキレジです。 2年間使っていたソフトバンクを卒業し、ついに格安SIMへと乗り換えました! 現在たくさんの格安SIM会社がある中からどれを選べばいいのかわかりませんし、乗 …

無限に増え続ける子供の写真をプライムフォトでラクラク管理

今日見た子供の輝く姿は、そのとき以外2度と見る事はできません。 そんな子供の一瞬一瞬を逃さずキャッチしたい…!なんだかカメラのCMみたいな話ですが、その気持ちはよくわかります。 だからこそ …

クリックいただけると励みになります。
m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense」を利用しております。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。