キレジニアブログ

ムスッコ成長記録と育児お役立ちメモ

他人の子供が可愛く思える理由を考えてみる

2017年4月6日

こんにちは、出張で満員電車に揺られるキレジです

 

駅で小さな子供を連れている方をよく見かけますが、最近特に他人の子供が可愛く思えます

そこで、何故 自分の子供でもないのに可愛く思えるのかを考えてみます

 

スポンサーリンク

以前の感じ方との違い

僕は別に、子供という存在が大好きな人間だったわけではありません

駅で見かけても2年前の僕ならば「ああ、子供がいるな」位にしか思わなかったでしょうし、その子が泣き叫んでいれば「うるさいなぁ」と煩わしく思ったことでしょう

どこまで行っても他人であり、友人の子供を紹介されてもただ社会的に及第点となる微笑みを浮かべていただけです。愛想笑いは得意技ですからね(笑)

ただ、最近は他人の子供が泣いていたり笑っていたら、いやただ親に連れられて歩いているだけで自然と顔がにこやかになります

 

はて、何故なのでしょう?

自分の子供と比べているのでしょうか?正解のようなそうでないような気がしますが、多少なりとも比較することはあるでしょう

ただ、他人の子供を見て優越感にも劣等感にも浸ることはないので、比較といっても単純に「マイサンよりも大きそうだな」とか「髪が少ないな」といった感想しか抱きません

 

 

実は、僕なりのものでしかありませんが一つの回答を持っています。

僕は他人の子供を見るときに、その子を通して自分の子供を見ているのだと思います。「もしあれがマイサンなら」とか「マイサンがあの子ぐらいの年齢になったらどうなっているだろうな」と。

妻にこのことを話したら、「そりゃそうだよ」の一言で終わりました。彼女にとっては当たり前のことで、かつ彼女は僕と同種の人間だったようです。

 

世の中には投影ではなく、本当に他人の子供を我が子のように可愛がってくれる方がたくさんいます。この日本で保育士になろうと志してくれる方はそういう方々なのでしょう。話は違いますが、そういう人たちがもっともっと活躍し、賞賛される国になっていって欲しいのものです。

 

 

まとめ

結局僕は他人の子供を可愛く思える器の大きい人間だったわけではなく、自分の子供を投影していたんだなぁと思いました。ケツの穴と同じく器ミニマム野郎だったわけでションボリです。

まぁそれでも一つの成長し新たな視点を手に入れたということで、今日も仕事を適度に頑張ろうと思います

 

どうでもいいけど、満員電車って乗車率100%を超えなければ案外居心地がいいと感じるのは僕だけなんでしょうかね?

 

おしまい(ここまで読んでくださりありがとうございました)

スポンサーリンク


-ただの日記
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

やはり筋トレは脳にいいのか?

こんばんは   今日は久しぶりにジムへ筋トレしに行った ジムに入会した時はちょうど嫁が出産のため里帰りしていたので 毎日通ってガチガチのハード筋トレ+水泳をやっていたが 最近は育児に追われて …

うつ伏せ寝

最近うつ伏せで寝ておる

こんばんは、キレジです。 最近子供が横向きやうつ伏せで寝るようになりました。 僕も寝るときは横を向いたり、うつ伏せになったりした方が落ち着くので気持ちはすごくわかります。手足を自然と自分の内側に持って …

瞑想

いつのまにやらストレス解消!何が良かったんだろう?

こんばんは、キレジです。 ここ最近ストレスに悩まされていたのですが、この土日でいつのまにかスッキリ解消しました! 何かスポーツをしたとか、ストレス解消法をやったとか、特に心当たりはないのですが気分は決 …

育児をする仕事上のメリット5点

育児はサラリーマンを成長させる!?30代サラリーマンが感じる育児のメリット5点

こんばんは 食費が多いことに悩む切れ痔マンです 乳幼児の育児は大変です それまで当たり前に確保できていた自分の時間は無くなります ギャン泣きする我が子は地球外生命体です 育ててわかる両親の偉大さ です …

グレコのシティーエースが届きました

ベビーカー選び

こんばんは   本日はアリオ上尾へ朝からお出かけ アカチャンホンポで子供のベビーカーを下見するためだ   そろそろ気温が暖かくなって来るので 妻と子供の散歩を促すためにもベビーカー …

クリックいただけると励みになります。
m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense」を利用しております。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。