キレジニアブログ

ムスッコ成長記録と育児お役立ちメモ

ダニに刺されてしもた!ダニ退治作戦を決行する

2017年5月13日

ダニ

いきなり気持ち悪い画像ですみません!お腹周りが気になりだしたキレジです。

朝起きたらムスッコのほっぺに赤い斑点が発生!

 

蚊か!??

と思いましたが蚊にしては腫れが小さい気がするし、点と点の間が近すぎる気がする…

ということで調べてみるとナント、ダニ!

ダニに刺されたときの特有の症状らしく、特に新陳代謝の激しい赤ちゃんは刺されやすいのだそうです。

うむむ…、何という憎たらしい生き物でしょう!

今すぐ根絶してやりたいのですが、ダニという生き物は人間と共生していると言っても過言でないほどそこら中にいるらしく、一匹残らず駆除することはまず無理だそうです。

悔しいですが、とりあえず冷静になってダニについて調べるとともに、赤ちゃんをダニから守る方法を考えてみましょう。

スポンサーリンク

ダニにさせれたときの症状と対処

ダニに刺されたときの症状

上のムスッコ写真のように、赤い小さな点がダニに刺された時のよくある印です。

蚊の場合は刺された点を中心に周辺も腫れてくるので、ムスッコのように近い場所で数カ所刺されると判別ができなくなるそうです。

主な症状は「かゆみ」です。ただ、痒くならないこともよくあるらしく、今回刺された箇所は特に痒そうにはしていませんでした。

ただ痒みがひどくなると、際限なく掻き続けることで傷ついて膿んでしまうことがあるそうです。痒みにより夜泣きがひどくなることも…

ちなみに刺してくるダニは「ツメダニ」、よくフンや死骸がアレルギー源になるダニが「チリダニ」や「マダニ」だそうですよ。

病院へは行くべき?

痒みがひどくなってきた場合は、病院に行って痒み止めを処方してもらえます。

そうでない場合は、よほど多く刺されない限り自然治癒を待つのがいいようです。

布団干しは効果無いのか?

我が家では毎週末晴れていたらいつも布団干しをしていたのですが、これはあまり効果が無いようです。

ダニを50℃近くまで耐えますし、太陽光程度の紫外線では死にません。

そのため、“ダニ退治”にはあまり効果がありません

ただ、布団を乾燥させる効果はあります。

ダニは湿度を好み60%以上の湿度で元気いっぱいになるそうです。布団をしっかり乾燥しておけば、ダニにとって心地よく無い場所になるので多少繁殖を防ぐことはできそうです。

できるなら毎日干した方がいいですね。

ダニ退治に効果的な対策

我が家がこれまで行ってきた対策がほとんど効果なかったことがわかったので、次は “効果的な” 対策を考えます。

アイロンをかける

50℃以上の温度環境で30分以上いると大抵のダニは死ぬそうです。そのため、布団を黒いビニール袋に入れて夏の車内に放置すれば殆ど死滅するのだとか。

ただ家に黒いビニール袋はありませんし、いつも車を家に置いている訳では無い我が家ではイマイチ使い勝手の悪い対策です。

ということで、身近な高温アイテムである「アイロン」を使います。

アイロンは100℃近くまで温度を上げることができるので、その状態で布団や枕をゆっくりとアイロン掛けします。もちろん30分もかけていられませんが、ダニが繁殖しやすい枕元を中心に5分くらいかければ表面のダニくらいは死ぬだろうという算段です。

くっくっく…ダニめ!
滅してやるぞー!!

とブツブツ言いながらアイロンがけしていたら妻に「大丈夫?」と本気で心配されました。

ちなみにこの方法だとダニを殺すだけなので、死骸が残ってしまいます。死骸はアレルギー源となるため次の掃除機を併用した方がいいですよ。

掃除機をかける

単純ですが効果的らしいです。

マメに掃除機をかけておけば布団についたダニを吸い取ってしまうことができます。また、アレルギー源になるフンや死骸を除去する意味でも掃除機は効果的な方法だそうですよ。

ちなみに布団を干した後にもかけると布団干しの効果がよりアップするらしいです。

ダニ捕獲シートを使う

世の中には便利がグッズが販売されているもので、このダニシートもその一つ!

敷布団の下とか枕の下に置いておくだけでダニを捕獲して餓死させてしまうらしいです。先ほどの通り、アイロン攻撃だと完全に死滅しない恐れがあるため、さらなる追い討ちをかけておきます。

一枚あたり300円くらいで3ヶ月持ちます。

僕は↓のダニ除去スプレーも一緒に使っていますよ。

除湿器を使う

ダニにとって乾燥は天敵で、55%以下の湿度では生息できないそうです。冬に出てこないのはそのせいですね。

そこで、除湿機を使って日頃から湿度を50%以下になるようにしておけばそもそもダニが発生しません。

ちょっとうるさいですが、我が家では夏に強力な除湿力を発揮するこちらの除湿機を使っています。オススメですよ。

まとめ

可愛い赤ちゃんの肌を傷つけるとは、なんとも許せん生き物です。この際、徹底的にダニ対策をしてこの世から絶滅させてやりたいくらいです。

ダニ対策は赤ちゃんだけでなく、大人にも効果的です。特に僕のようなアレルギー性鼻炎持ちの場合は、ダニの死骸などで発症するため日頃から対策しておくと毎日快適に過ごすことができるでしょう!

スポンサーリンク


-0歳育児
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おしっ子

お布団に漏らされちゃったの巻

こんにちは、弁当作りをさぼり気味のキレジです。 今日の朝はドタバタで始まってしまいました。 ムスッコが午前4時ごろにぐずぐずしたのでおむつを交換して添い寝をしました。この時はまだ眠そうだったのでそのま …

うんち

[6ヵ月] ウンチがめちゃ臭い…

こんばんは、眠気と戦うキレジです。 離乳食を始めて3週間くらい。毎日パクパク食べてくれるのはとてもありがたいのですが、ただ一つ悩みが…。 そう、ウンチがめっちゃ臭い! これまでは臭いけど大 …

寝かしつけ

寝かしつけると自分も寝てしまう問題、何とかならんか…

我が家では18時にムスッコをお風呂に入れて、19時ころに寝かしつけます。そして22:30にミルクをあげてまた寝かしつけます。 毎日この習慣ですが、何かあると途中で起きてしまいます。 こういう時に抱っこ …

寝かしつけ

今日のムスッコは機嫌がわるかったなぁ

こんばんは、ようやく夜の寝かしつけが完了したキレジです。 クソ上司に捕まって帰宅が遅くなった僕を待っていたのは、非常にご機嫌よろしくない妻でした。今日のムスッコは快便にも関わらず、一日中機嫌が悪かった …

yoga

ジェクサーの「サポートママ」は産後ダイエットに最適!しかも安い!

こんにちは、新潟の実家に帰省中のキレジです。 最近フィットネスクラブのジェクサーを退会したのですが、代わりに妻が入会しました。 子供ができる前は月に2〜3回ヨガに通っていたのですが、産後は育児に追われ …

クリックいただけると励みになります。
m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense」を利用しております。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。