キレジニアブログ

ムスッコ成長記録と育児お役立ちメモ

【買わなきゃ良かったグッズ】ベビーベッドは買うべき?

2017年9月26日

ベビーベッドを買ってはや9ヵ月。ムスッコと同じ月齢です。しかし、このたび我が家でベビーベッド不要の決定を下すこととなりました。
うーん、結構いい値段がしたんだけどなぁ、となんだか切なくなっているキレジです。

まぁこういうのって買って使ってみないとわからないことがあるし、しょうがないよね!と思いつつ、これからベビーベッド購入を検討する方々が僕と同じ結末にならないよう、我が家のベビーベッドストーリーと教訓を書き記しておきます。

スポンサーリンク

ベビーベッドは定番だけに色んなメリットがある

ベビーベッドは赤ちゃんを外敵からしっかり守るものとしてとても有効です。主な使用メリットはこんなところでしょう。

  • どこかに転がる心配がない
  • 床のごみやほこりから守ることができる
  • 上の子やペットから守ることができる
  • 赤ちゃんとそれ以外を仕切ることができる
  • 赤ちゃんにとっての「寝床」にできる

他にも、下の段に赤ちゃん用品をおいておける収納付きベッドもあるので生後間もない赤ちゃんのグッズをひとまとめにしておけるという点もメリットですかね。

我が家のケース

子供の寝る場所=ベビーベッドというイメージ

我が家では生まれる前からカリスマナニー:ジーナの育児本を読み準備をしてきており、そこでは「子供自身が寝る場所として認識できるようベビーベッドを買うべし!そして2歳くらいまで使うヨロシ!」と書いてあったため最初からベビーベッドを使うつもりでした。

悩んだポイントは買うべきか?レンタルするか?というところです。

ちゃんとしたベビーベッドを買うと1万5千円~2万円強くらいします。レンタルだと一か月3千円~4千円です。

カリスマナニーが言うように長く使うことを考えると、しっかりしたものを購入したほうがいいかなと考えて、結局購入することにしました。

サイズに合った布団も買ったので、合計で3万円くらいしましたね。ちなみに僕が使っている布団よりもだいぶ高いです(笑)

寝返りを覚えたあたりからが本当の闘い

新生児はほとんどそうなのかもしれませんが、生後1か月くらいまで授乳以外ほとんど寝ていました。もちろん寝返りもしません。なのでベビーベッドは大活躍、というか普通に使用していました。

ただ起きている時間が増えてくると、だんだん横になっているだけでは嫌になってくるらしく抱っこする時間が多くなってきます。そして2か月を超えたあたりからだんだんとベッドですんなり寝なくなってくるんですねぇ。

我が家ではできるだけ「置いた状態で寝てくれる」ようにしたかったので抱っこでは完全に寝かさないようにしていたのですが、初めての子供でテクニックが未熟だったせいかベッドに置くと泣いてしまうんですよね。

そんなこんなで3か月くらいになると、いきなり寝返りをし始めました。ムスッコの成長著しいことはうれしかったのですが、寝返りを覚えるとさらにベッド就寝の難度が上がりました。なにせ、置いたら寝返りしてしまうので完全に起きてしまうんです。妻も僕もストレスMAXです。まだ夜の授乳もありましたからね。

なんとか4か月を迎えると今度はズリバイもどきを初めてもぞもぞ動き始めました。どうやらムスッコは僕に似てかなり落ち着きの無い方だったようで常にもぞもぞしています。さらに寝かしつけ難度が上がりました。

 

そして5か月にはハイハイをし始め、夜の授乳はおっぱい無しのミルクだけになりました。さすがに夫婦二人が夜起きるよりは僕が夜を担当して妻に昼を担当してもらう方が効率いいですし、ストレスが軽減されますからね。このころは抱っこで完全に寝てからベッドに置くスタイルになってしまっていました。ベッドで眠りに落ちることはもうなくなっていました。

6か月頃につかまり立ちを始めたムスッコは抱っこで寝た後ベッドに置くと100%起きるようになりました。こりゃアカンということで最初は敷布団の上で添い寝でねかせ、僕が寝るときにミルクをあげた後にこっそりベッドに置く、という方式になりました。ベッドを使う理由は、起きた時にどこに動いていくかわからない、という程度になってきました。

遂にベビーベッドが…

7か月、落ち着きのないムスッコはつたい歩きをマスターしていました。身体も大きくなってきており、もうベッドに置くのも面倒になってきたため最初から最後まで敷布団に寝せるようになってしまいました。夜はまだ僕が横に寝ていましたけどね。

「ベビーベッド?ああ、あの物置きのこと?」という悲しい状態です。

 

そしてその状態で8ヵ月、9ヵ月とある意味順調に月日は流れました。

決定打はベビーベッドでのネントレ大失敗

せっかく買ったベッドだし、今後保育園に入れることも考えると、そろそろ一人寝できるようネントレをしていこう!と決意したのがついこの間です。

「ネントレ」とは ねんねトレーニングの略で、要は一人でねんねできるようにトレーニングするっていうことです。

よっしゃ、これを機にベビーベッド復活だ!というわけでベビーベッドの柵高さを調整して準備万端、やってみました。

それはもうすごい叫び声で泣く泣く(^^;

ベッドに取り付けた Webカメラから泣き声ならぬ叫び声が轟きます。分かっていたとはいえ、親心にはなかなかのダメージです。まぁここまではある程度覚悟していたのですが、突然姿が見えなくなってしまいます。

え?と思いよく見てみると可動式柵の段差に足をかけて上り始めたではありませんか!

マズイ!と思い急いでベビーベッドから抱き上げ敷布団に寝かせると、泣き疲れたのかすぐに寝てしまいました。

泣くだけだったらよかったのですが、ベッドをよじ登るようだともう安心して寝かせておけません。ムスッコのあまりの行動力によって、ベビーベッドは終了宣告をされてしまいました…

過去を振り返って思う正解

ベビーベッド自体は不要だがベビー布団は良かった

うーん、我が家ではベビーベッドいらなかったな!(涙)

いや、ベビーベッド自体はいいんですよ?ただウチのムスッコは落ち着きがなく、狭く仕切られた場所が嫌いだったんでしょうね。

ベビーベッドでは失敗したネントレも、部屋に置いた敷布団ではあまり苦労することなく寝るようになっています。

ただベビーベッドと一緒に買ったベビー布団はあってよかったなぁと思っています。ベビー布団は成人用のものよりも固めにできていて赤ちゃんを寝かせのに最適です。それに固いおかげで寝返り初期にうつ伏せになってしまっても呼吸がしやすくなっています。柔らかい布団だと鼻と口に布団が押し付けられて呼吸がしにくくなり、最悪窒息してしまいますからね。

しっかりハイハイができる力強さがあればもう通常の布団でもいいと思いますが、最初はやっぱり赤ちゃん用の布団がいいですね。

買う前に戻れるなら

 

ベビーベッドは買わずに赤ちゃん用布団セットだけ買いますね。最初から敷布団で行けば、部屋を特別に準備しなくてもいいですしね。

ただ赤ちゃん用品を入れておくケースだけは用意しないといけませんね。ベビーベッドの下側を収納スペースに使っていたので。

ハイハイできるようになったらあまり柔らかすぎない普通の布団でいいですね。

まとめ

ベビーベッドにまつわる我が家の遍歴を紹介させていただきました。ベビーベッドは役になったこともあったけど、基本的には不要だったなぁと思います。

まぁウチのムスッコが落ち着きなさすぎだったせいもあるので、もっと静かな子なら長く使えるのでいいのかもしれませんね。

最初は使わないでやってみて、「あったほうがいいかな」と思ったらレンタルなり買ってみるといいんじゃないでしょうか。

ベビーベッドに限らず、初めての子供だと色々なものが必要かどうか心配になるけど、大体のものは実際に必要になったときに用意する、というスタンスでいいと思います。

おしまい

スポンサーリンク


-0歳育児
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

泣く赤ちゃん

[6ヶ月] これがメンタルリープなのか?急にめちゃんこグズリだした!

こんばんは、totoBIGでの一発逆転を夢見るキレジです。 今日は朝からムスッコが大暴れで、気力体力共にヘトヘトです。 朝は5時30分に起きて泣き出し、抱っこしてもグズグズ、リビングに連れて行ってもグ …

[6ヵ月] いつの間にか掴まり立ちしていた件

こんばんは、毎日の献立を考えるのが面倒になってきたキレジです。 落ち着きのないムスッコが遂につかまり立ちをしてしまいました! 5ヶ月半ばからすでに膝立ちして机の上のおもちゃを取っていたので、そろそろか …

よく頭をぶつけるのでヘッドガードを買ってみた

こんにちは、土曜日までの日数をひたすら数えるキレジです。 落ち着きのないムスッコはコロコロ転がって頭をぶつけることが結構あります。 しかも最近つかまり立ちを始めたため、余計に転倒→頭を打つ、という危険 …

うんち

[6ヵ月] ウンチがめちゃ臭い…

こんばんは、眠気と戦うキレジです。 離乳食を始めて3週間くらい。毎日パクパク食べてくれるのはとてもありがたいのですが、ただ一つ悩みが…。 そう、ウンチがめっちゃ臭い! これまでは臭いけど大 …

[今日で6ヶ月] とある親父と息子の一日

こんばんは、資格試験が終わり開放感に溢れるキレジです。 FP3級の試験日(日曜)は妻に任せきりとなってしまっため、妻には丸一日かけてリフレッシュしてもらい、その間ムスッコの世話をすることになりました。 …

クリックいただけると励みになります。
m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense」を利用しております。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。