キレジニアブログ

ムスッコ成長記録と育児お役立ちメモ

相談はいいが人の話を聞いてくれ

2017年3月29日

疲れた

こんばんは、切れ痔マンです

僕の上司は本当に相談がしたいのでしょうか
それとも「いいね!」をつけて欲しいだけなのでしょうか

まぁもちろん後者の「いいね!」なんですが、問題は本人がそう思っていないということですね

今日の出来事

<上司>
ねぇ〇〇って大丈夫かなぁ、性能に影響がないかなぁ?

あの仕様のまま発注しちゃったんだけど何とかならないかなぁ

<ぼく>
〇〇は理想的には無い方がいいですけど、でも△△の仕様を考えたら仕方ないんじゃ無いですか?

それに今回の評価対象になっている性能だとそこは設計上影響が小さいはずなので大丈夫でしょう

<上司>
うーん、心配だなぁ…

いや□□のケースとかだとさ、こうなるから性能に影響しそうな気がするんだけど

<ぼく>
それも評価結果を考えて仕様を作らないと、最適なものにならないから今から考えても仕方ないから、今回はこれで大丈夫ですよ

<上司>
いやぁ…(略)

<ぼく>
大丈夫ですよ

(以降、繰り返し)

 

そして最終的には…

<上司>
やっぱり今は仕方ないし、今回はこれでいいか!(なんか自己解決)

<ぼく>
…(愛想笑いだけ送り、手は別の仕事をしている)

 

いや、最初から人の話を聞きなさいよ!

こっちは朝3時からの寝かしつけでグロッキーなんですよ

 

とまぁこんな感じです

 

まとめ:理系の社員は合理的なのか?

ハハッ、それは夢の国だよ! ハハッ

 

実際のところこういう方は沢山おりまして、とにかく自己肯定をしたいんでしょうね

気持ちはわからなく無いですが、それは友達とやってください

 

部下は愛想笑いで精一杯なのです

限られた業務時間なのだから無駄に時間を取らないで欲しいです

 

取るならせめて僕を楽しませようとするくらいの気遣いが小指の爪の先ほどでもあれば、まだいいでしょうけどね

スポンサーリンク


-ただの日記, 会社の愚痴


  1. take より:

    時間取られとるといっても、imai氏は上手な受け答えをしとるね。
    最低限の対応で済ませていいと思う。
    自分だったら、一緒に心配してしまい、自分の仕事増やしてしまうかもしれん・・・

    • Kireji-man より:

      take さんのそう言うところは美徳だと思いますよ
      一緒に心配してくれる人がいて take さんの上司も嬉しいんじゃないでしょうか

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

抱っこ紐

他人の子供が可愛く思える理由を考えてみる

こんにちは、出張で満員電車に揺られるキレジです   駅で小さな子供を連れている方をよく見かけますが、最近特に他人の子供が可愛く思えます そこで、何故 自分の子供でもないのに可愛く思えるのかを …

育児をする仕事上のメリット5点

育児はサラリーマンを成長させる!?30代サラリーマンが感じる育児のメリット5点

こんばんは 食費が多いことに悩む切れ痔マンです 乳幼児の育児は大変です それまで当たり前に確保できていた自分の時間は無くなります ギャン泣きする我が子は地球外生命体です 育ててわかる両親の偉大さ です …

feedback

人事評価結果の時期ですよ!気持ちを新たに頑張りますか

こんばんは、無駄な夜更かしを繰り返す自分にうんざりするキレジです。 5月も半ば、会社員にとってドキドキの季節… 人事評価ですぞ!!!! つまらん会社生活の中にあるせっかくのイベントなので、 …

もう夕方です

帰宅直前に話し始めるのは反則じゃない?

こんにちは、ゴミ捨て場に捨てられたしまじろうの絵本が気になるキレジです   僕の上司は心に不安があるときはチョクチョク「大丈夫かな~」といった相談をしてきます 昔の志村けんのコントでも見てろ …

相談役って必要なのか

相談役って必要なの?

こんばんは、キレジです 最近「切れ痔マン」まで入力するのが面倒くさくなって名前を省略しています 😉 会社のトップについて感じる疑問を文章にしてみようと思います 社長が交代した理由 僕が働いている会社に …

クリックいただけると励みになります。
m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense」を利用しております。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。